ラジ・ドキッ 中山五月台中学校 野球部

8月3日放送のラジ・ドキッは

「中山五月台中学校 野球部」

 

中山五月台中学校野球部

中山五月台中学校野球部

取材日が終業式で「せっかく早く帰れるのにごめんな~」なんて会話をしていたんですが、

実はそれどころではありませんでした!

この日、野球部はチームが新体制に変わったばかりで

めちゃくちゃ大事なミーティング中だったのです!

その忙しい中でインタビューに答えてくれたのはこの3人。

 

中学3年 

キャプテン:荒瀬 航太くん(キャッチャー)

副キャプテン:高橋 良太郎くん(ピッチャー&サード)

森 瑛多介くん(ピッチャー)

 

さっそくミーティング内容を聞いてみると、

目標を「阪神優勝」なのか「県優勝」にするのか…など激アツで真剣なものでした。

新チームのやる気がうかがえますね。

 

しかしこの時期はなんといっても 暑い!!

実戦練習やポジション練習はもちろん校舎の周りをガンガン走ったりするそうで

1.5リットルの水筒の中身なんて一瞬でなくなってしまうそう…

やる気がみなぎっていないと出来ない練習環境です、みんなすごい!

 

気合たっぷり中山五月台中学校 野球部の特徴は「元気のよさと笑顔」

どんなに苦しい場面でも笑顔を絶やさないことを心がけています。

さらにキャプテンの航太くんは言っていました。

出来ることが出来ていないのが腹が立つし悔しいと…

試合中の緊張感や暑さなどで本来の実力が発揮できない場面…

それを少しでも無くして全力のパフォーマンスが出来るようにみんな練習しています!

 

これからも「笑顔」とチームの力で頑張ってね!

ラジ・ドキも応援してます!!