ラジ・ドキッ 雲雀丘学園囲碁将棋部

1月11日放送のラジ・ドキッは

「雲雀丘学園 囲碁将棋部」

雲雀丘学園囲碁将棋部

雲雀丘学園囲碁将棋部

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学・高校合わせて28人の部活

 

登場してくれたのは

高校1年生:総部長 白井愛子さん

中学3年生:部長 北岡優弥くん

中学2年生:副部長 大谷弦くん

中学1年生:藤田斉さん

 

囲碁と将棋ってやっぱり難しい…ハードル高そう…

なんてイメージがある学生も多いと思うけど彼らはどんなキッカケで始めたんかな。

インタビューしてみると4人とも両親の影響を受けていたことが判明!

しかもみんな、お父さんに負けたくなくて必死で!みたいな意見が多かったんです。

そこから習いに行ったり両親に教えてもらったり…

総部長の愛子(かなこ)さんに至っては独学です!

さらに近畿総合文化祭 個人戦A級優勝!

いや~すごいな!!!おめでとう!

なんというか…もう負けず嫌いの集まりなんですよ、この囲碁将棋部は 笑

トークもお互いのぶつかり合いで楽しく化学反応が起こるという感じでにぎやかでした。

 

そんな囲碁将棋部ですが基本は将棋。

例えばこの4人の中で囲碁も出来るのは

総部長の愛子さんと中学3部長の優弥くん。

勝負の決め手を聞いてみると

先が読めるのはある程度流れが生まれてからだそうで、

いきなり相手の力量をはかるのは難しいんだとか。

しかも囲碁将棋ともに同世代で強いやつがごろごろいるようで勝利するにはかなりの激戦区!

もうめちゃくちゃ脳みそ使っていかんとダメなわけで…

ほんまみんな凄いです。。。

応援してますのでまたいつでもラジドキにお便りまってます!

 

ちなみに現在男子の割合が多めだということで

是非女子の入部お待ちしております!とのこと!

1年の斉さんも先輩たちが優しくて面白くてと言っていたので

興味ある在学生チェックよろしく!