ハミスト(木)~♪           1.17つたえていくこと

松本かのんです♪

1/17(木)よいお天気でしたね。

24年前の、夜が明けたあとの抜けるような青い空と

まちの様相のギャップを思い出していました。

 

朝5時半からは追悼特別番組をお送りしましたが、

あの震災を経験したものとして、

どのように伝えていけるのか考えさせられる日でした。

 

【これってなぁにかのぉ~ん】

*****「阪神淡路大震災ってなぁにかのぉ~ん】

わたしの祖母(M27生まれ)は微震にも大きく動揺してました。

何年も経つのに、祖母が体験した関東大震災(T12年)は

決して忘れられない事だったんです。

「余震が来る!」「次にもっと大きいのが来る!」「火を消せ!」

祖母は小さな地震の時でも、いっつもそう言って私に座布団などを持たせました。

 

わたしはどんな風に伝えているのかな。

 

 

 

 

DSC_0527

ゆずり葉緑地・鎮魂の碑前では

お経をあげてくださっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【今晩の一品】

*****「かんたんやさいのシチュウ」

DSC_0493

深鍋に油を敷いて、タマネギ、一口大鶏モモ肉も炒めたら

その上に小麦粉を振って、さらに炒めていきます。

お正月野菜がまだ残ってて(金時人参、さといも)

適度に切って、炒めたら、水を具材がかぶるくらいに入れ

固形スープの素を加え煮ます。

その間に、ほうれん草、ブロッコリーを好きな固さに茹でておき、

鍋には牛乳をゆっくり、味をみながら加えていきます。

とろみが足りなければ、ブールマニエ(小麦粉とバター同量あわせたもの)で、

もしくは、水溶き片栗粉でとろみをつけて、

ほうれん草・ブロッコリーをトッピングしできあがり。

 

簡単にあったまりましょう!

 

 

 

【きっしー画伯】

DSC_0529

「ビー玉で遊んでます」の画。

懐かしいですね。

バックには

獅子を抱いてるスタジオの猫のよしこ!!!!

 

実は、、、、

画伯の画を「豆まき?」よしこは「鬼の面を持ってる?」

と勘違いしていたわたしでした。。。

(そう見えなくもないですよね・・・)

 

 

 

 

【沢の井寄席(1/12)】

今年の笑い初めは、我らが瓶吾さんで。

DSC_0501

瓶吾さん、瓶生(へいき)さんと。

 

今回から、沢の井寄席は「バーチバ」(御影)で開催です。

バーチバさんにはLPレコードがたっくさん♪

見てるだけでも楽しくなります。

DSC_0503

↑なつかしの・・・。

こうやって、よく並べてありましたよねぇ。

(MJ「スリラー」と、アル・ヤンコビック「スリダー」)

沢の井寄席は不定期開催ですが、次回は春ごろ・・・

で、

そんな笑福亭瓶吾さんと笑福亭鶴瓶さんの「親子会」

第3回となる、この公演は3/17(日)ですよ☆

お問い合わせ・お申込み;エフエム宝塚HPから!

さて、

バーチバでは、駄菓子が食べ放題!

DSC_0504

気に入ったのがコレでした。

どんどん焼き!おいしいねぇ。

1/15は近所の聖天さんのどんど(とんど)焼きにあたってきました。

DSC_0518

遅い時間に行ったので、もう火もおしまいでしたが

無病息災をお願いしてきました。

 

 

 

 

 

 

市役所ホールでの「1・17祈りのともしび」では

レクイエムをうたって下さった声楽家・福住恭子さん。

追悼特別番組でお話を伺いました。

DSC_0510

ありがとうございました。

 

 

では、また来週。