いまどきモーニン!火曜日

みなさん、もーにんは!

いまどきモーニン!(火) かずさんこと、西岡和哉です!

今朝の放送も、おはようからこんにちはまで楽しんで頂けましたでしょうか?

 

 

★ゲストコーナー

今月最終週の今日は、

摘み菜料理 酒井眞弓さんをお迎えしました!

先月たっぷりとお話して下さったくちなしの花を、今日は実際に朝摘みで持って来て頂きました!

ぼくは一瞬では見抜けず、摘み菜の抜き打ち試験・不合格です(;_;)

オフホワイトの肉厚の花びらを、その場で手で割いて、生ハムとトマトのサラダにふりかけて食べさせてもらいました。

八重のくちなしの花びらは、千切る時までは爽やかでしっかりとした匂いがあるんですが、

サラダと一緒に口に含むと、意外と味はしないんですね(^^)

蒸し暑いこの時季、料理の色合い匂い食感など、五感すべてでを求めて行きましょう!

 

 

★いまさらライブラリー

恩田陸 『夜のピクニック』をご紹介しました。

高校生たちが、全校総出で朝8時 ~ 翌朝8時まで、24時間かけて80kmの道のりを歩く“歩行祭”が舞台です。これは、茨城県にある恩田陸さんの母校で、実際にある学校行事が元ネタなんです。

その“歩行祭”の間に、自分だけの小さな賭けをした3年生の女子・甲田貴子

貴子を刺すような眼差しで見てくる同級生の西脇融(とおる)

彼ら彼女らは、高校生活最後のイベントである“歩行祭”を誰と並んでゴールするのか。

ただ友人たちと延々歩くだけのしんどい行事が、なぜこんなにも楽しいのか?

体力も気力も、そして友人と遊ぶ時間も沢山あった学生時代が懐かしくなる一冊です(笑)

1467085966981