いまどきモーニン!火曜日

 おはように始まり、こんにちはに終わる『いまどきモーニン!』

今日の放送も楽しんで頂けましたでしょうか?

夜中に百足をデストロイ!!パーソナリティの西岡和哉です!

 

 

 

★ゲストコーナー

【きずなの家 ともにいきる宝塚】より 藤井邦洋さん

【きずなの家 ほっこり庵】より  西山良孝さん

【市役所市民協働推進課】より  守川武広さん  に、お話を伺いました。

s-DSC09149

 

きずなの家は、宝塚市が展開する事業のひとつ

そこにNPO団体や自治体など、市民の方が参画し、開設をした地域の居場所です。

きずなの家がは宝塚市に7つありましたが、このたび小林駅近くに、8つめの『きずなの家 マリアホーム』が誕生しました!

“きずなの家”という名の、市民の皆さんの交流の場、という点は共通していますが、

それぞれに運営団体が異なることもあり、特色があります!

 

【ともにいきる宝塚】では、在日外国人・日本人を問わず、子ども達への学習支援や日本語教室などを開いてらっしゃいます。最近では、成人外国人の方へも日本語レッスンをされています。

 

【ほっこり庵】では、地域サロンや認知症カフェとしての活動をされています。型にはまらず、のんびりと友人の家にフラッと立ち寄る雰囲気を目指してらっしゃいます。

また、阪神競馬場の近くにある『ほっこり湯』も運営されていて、今月18日・敬老の日は、70歳以上の方、なんと利用料無料になります!

 

 

ただ、いずれのきずなの家も、やはり課題があります。

資金面、人材面・・・・どちらの確保も難しいところですが、利用者の方から高額なお金を取るようになってしまっては、“きずなの家”ではなくなると言う葛藤を抱えてらっしゃいます。

 

各きずなの家については、宝塚市のホームページをご覧下さい!

こちら→http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/shisei/shiminkatsudo/1001159.html

 

 

 

★いまどき健康堂

今日のテーマ『夏に弱った身体を整えて、残暑を乗り切ろう!』

薬膳料理の観点から、ご紹介しました!

この時期オススメの食材は、旬のカボチャやトウモロコシ、枝豆・大豆などの豆類

また、ハト麦には体内を除湿する効果が!シソやオクラには、消化を助ける効果があります。

そして、自然な甘みが胃の働きを促してくれる“おかゆ” 体を内側から温めましょう♪

体の中から調子を整えて、食欲の秋に備えましょう!!

 

 

 

★いまどきの言葉“コレってなぁに?”

今日は世界的に取り組みが広がっている言葉『SDGs(エス・ディー・ジーズ)』について!

世界が、2016~2030年までの15年間をかけて実現すべき目標が、17の分野と169のターゲットに分かれて盛り込まれています。貧困や温暖化、資源エネルギーなど、様々な問題について、世界各国が同じ方向を歩めるようになるのでしょうか?

そして今、SDGsを意識し始めたのが、ビジネスシーンに生きる企業の人たち

企業がビジネスをする上で、いかに環境問題や社会問題を意識しているか、そういった問題に配慮しているかが、このSDGsに照らすと見えてきます。企業のSDGsへの取り組みは数値化されて評価され、世界の投資家たちはそれを見て投資を行います!

グローバル企業にとっては、そういう世界の目線に対応していく必要が出てきたというわけですね。

これからは国任せではなく、それぞれの分野にかかわる企業自身に、責任が移って行く時代です。