宝塚大劇場 雪組公演『私立探偵ケイレブ・ハント』・『Greatest HITS!』

樽井美帆です

 

宝塚大劇場 雪組公演

 

ミュージカル・ロマン
『私立探偵ケイレブ・ハント』

 

 

ショーグルーヴ
『Greatest HITS!』

 

 

ひとあし早くクリスマス気分が味わえる
雪組公演、いよいよ明日11月7日(月)千秋楽をむかえます。

 

 

ミュージカル・ロマン
『私立探偵ケイレブ・ハント』

 

作・演出:正塚 晴彦

 

20世紀半ばのロサンゼルスを舞台に、
探偵事務所の仲間たちと力を合わせ敵に立ち向かう私立探偵ケイレブの活躍と、
その恋人イヴォンヌの大人の恋の行方を描いたミュージカル作品です。

 

早霧せいなさん・咲妃みゆさん、雪組トップコンビが
今公演では最初から最後まで恋人同士という
お二人にしては珍しい設定となりました。

 

『レビュー・ステイション』雪組『私立探偵ケイレブ・ハント』1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対等な立場で会話をすることが、とても新鮮。

ああ・・・

そう・・・

うん・・・

え~・・・

うん・・・

という短い言葉での会話と、絶妙な会話のキャッチボール。

 

暗めの照明や、柱の枠組みのみで表現されたセット、
照明の当たらない舞台の奥でダンスで場面を表現する人物など
正塚晴彦さんの作品の特徴を堪能することができます。

 

『レビュー・ステイション』雪組『私立探偵ケイレブ・ハント』2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ケイレブを演じる早霧せいなさんの衣装はどれもステキ

 

しぐさも、もちろんステキです!

 

海辺をデートした時の水切り、
プレゼントしたネックレスをつけてあげる、
さりげなくコートを着せてあげる。

 

大人の恋にキュンキュンするシーンが満載でした。

 

望海風斗さんは、ケイレブの探偵仲間ジム・クリード。

 

早霧せいなさんとは敵役が続きましたが、
今回は仲間でした。

 

おだやかな笑顔で優しさあふれる役が印象的。

 

 

今回敵役となったのは、マクシミリアンを演じた月城かなとさん。

 

白いスーツ姿に迫力があり、骨太な男役さんの魅力が溢れていました。

 

『レビュー・ステイション』雪組『私立探偵ケイレブ・ハント』3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ショーグルーヴ
『Greatest HITS!』

 

作・演出:稲葉 太地

 

時代を超えて今なお愛される名曲の数々で構成されたショー。

 

出演者が銀橋を渡りながら、次々と名曲を歌い継ぐシーンは夢のよう

 

『レビュー・ステイション』雪組『Greatest HITS!』1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大都会に出てきたばかりの咲妃みゆさんが、美しいレディに変身!
サンタガールとなって歌う咲妃さんの可愛らしさ

 

ハロウィンの夜、迫り来るゴーストを倒そうと
勇敢な5人の男役が歌い踊ったあとは、
ちょっと早いクリスマス

 

背の高いスラッとした二頭のトナカイ(鳳翔大さん・月城かなとさん)と
愛嬌たっぷりのデップリしたサンタクロース(早霧せいなさん)登場!

 

子どもたちに夢を届け続けてきたサンタクロースは、
自分自身も願いを叶え一人のステキな紳士に変身!

 

クリスマスナンバーに合わせて華やかな聖なる夜が繰り広げられていきます

 

何のセットもない舞台でのトップコンビのデュエットダンス、

衣装の美しい水色と、白いスモークのバランスがとても美しいです。

 

トップコンビと望海風斗さん、3人のダンス。

この3人の並びは、本当に豪華ですね

 

『レビュー・ステイション』雪組『Greatest HITS!』2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エトワールは、来年月組への異動が決まった月城かなとさんでした。

 

娘役さんが担当することの多いエトワールに、男役の月城さん。

 

 

最後までサプライズが楽しめるショーでした。