番組審議会(2022年)

令和4年度第3回(9月)(株)エフエム宝塚番組審議会」2022.9.8

1.開催日時

令和4年9月8日(木)10時30分

2.会場

逆瀬川都市開発会議室

3.出席者

出席者:委 員…久保明子・井上芳治・水島道子・多胡進・三木基史・岡朋子

エフエム宝塚…制作部:宇都康弘・島岡豊

欠席者:委 員…北久泰・松本由美子  エフエム宝塚…温井甚佑

4.審議の概要

報告事項として
①経過報告
②審議番組

「岸田久美子のラジオダイアル835」

・2022年8月28日(日)8:30~9:00

5.放送局の説明・意見の概要

局 側:(挨拶)本日も大変お忙しい中お集まり頂きまして有難うございます。

委員長:令和4年度、3回目の番組審議会に入ります。では局からの報告をお願い致します。

局 側:それでは、経過報告です。(別紙参照)

委員長:今回は「岸田久美子のラジオダイアル835」について審議いたします。皆さんのご意見お願い致します。

委 員:朝8:30からの番組なので聴く人も忙しい時間帯でしょうし、構成が難しい番組なんだろうなぁと思いました。岸田さんの滑舌が少し気になって私には話し口調も若干好みではなかったです。

委 員:選曲は昔の音源のままで、歌手も若く懐かしくて楽しめました。

委 員:主婦目線で番組冒頭に鳥の声の効果音をあしらうなど、ゆったりとした雰囲気で良かったです。ところどころお話の声が聞き取りにくいと感じましたが、また聞きたいと思える内容でした。

委 員:1970年代の選曲は、私は世代でなかったのでちょっとわからなかったです。しかしゆっくりと癒しの雰囲気が出ていて朝に向いてる番組だなと思いました。

委 員:私は話し口調が少しゆったりしすぎのように感じたので、朝の番組というよりは夜向きの番組に感じました。内容も少し物足りなく思いました。

委 員:選曲で楽しませることに重きを置いた番組のように思いました。

委 員:音楽を聞かせる時間が多いので番組としての個性を感じ辛かったです。そういう意味ではコンセプトが伝わりにくい番組のように感じました。

委 員:冒頭では言っていたような「ゆったりとした上質感」が感じられなかったです。

委 員:選曲のラインナップからパーソナリティがどのくらいの世代の方なのか伺えました。おそらく同じ世代くらいの方が多く聴かれていると思うので、狙うターゲットとしては正解だと思うし、市内なら幅広くヒットしていると思います。

委 員:ただ若い人には世代が離れすぎているので、若年層にアプローチするなら工夫がいると思います。例えば選曲ターゲット世代を回ごとにローテーションにしてはいかがでしょうか。

委 員:私は朝向きの番組だと思いました。番組時間30分のうち音楽を7曲かけるので音楽番組として割り切った内容にしてみてはどうかなと思います

委 員:もうちょっと番組内容にパンチが欲しいかなとは思いました。

委 員:昔から岸田さんを知っていて、番組も久々に聞きましたが声の質はだいぶ変わられましたね。ただ岸田さんのような方はとても貴重な存在だと思います。発する言葉を大事にしていると思いますし、そういう姿勢は若い人も是非見習って欲しいと思いました。

委 員:岸田さんのお話しされる内容で言うとクラッシック音楽が合いそうな印象を受けました。

委 員:選曲にこだわりも感じられて、セットリストも上手に組まれていると思います。

委員長:他にございませんか。

委 員:ありません。

令和4年度第2回(7月)(株)エフエム宝塚番組審議会」2022.7.14

1.開催日時

令和4年7月14日(木)10時30分

2.会場

逆瀬川都市開発会議室

3.出席者

出席者:委 員…井上芳治・水島道子・多胡進・三木基史・岡朋子

エフエム宝塚…局長:温井甚佑 制作部:宇都康弘・島岡豊

欠席者:委 員…北久泰・久保明子・松本由美子

4.審議の概要

報告事項として
①経過報告
②審議番組

「ガーデニング相談室」

・2022年7月6日(水)10:15~10:30

5.放送局の説明・意見の概要

局 側:(挨拶)本日も大変お忙しい中お集まり頂きまして有難うございます。

委員長:令和4年度、2回目の番組審議会に入ります。では局からの報告をお願い致します。

局 側:それでは、経過報告です。(別紙参照)

委員長:今回は「ガーデニング相談室」について審議いたします。皆さんのご意見お願い致します。

委 員:私の知り合いで番組をいつも聴いている方がいるので楽しみにしていました。内容についてですが思ったより専門的で難しく感じました。あとパーソナリティーの方とアドバイザーの方2人とも若干早口に聞こえました。

委 員:聞いているリスナーをもう少し意識して、丁寧に展開してもらえるともっと良かったと思いました。何というか、ガーデニング愛が強すぎて素人にはちょっともどかしかったです。

委 員:ガーデニングのラジオ番組ということで、植栽のイメージが湧きづらいのは難しいところで、もったいなく感じました。例えば番組ホームページやSNSなどに写真などを掲載して、番組と連動させることなどはできるのでしょうか?

局 側:すでにそういった展開は行っております。

委 員:そうですか。それはいいですね。

委 員:宝塚市は植木の街なので、こういった内容の番組は意義があってよいと思います。

委 員:私はガーデニング相談室という番組名の割には相談的な要素というか質問のやり取りが少ないように思いました。もっと専門的で具体的な、例えば自宅で家庭菜園などをしているリスナーさんにとって有益な話が聞けると期待していたのでちょっと物足りなかったです。

委 員:家庭菜園に役立つ内容や話題を厚くしてみてはいかがでしょうか。リスナーターゲット層を高齢者向けにしてみるとか。

委 員:楽しい番組だと思いました。15分と短い番組でしたが上手にまとめられていたと思います。パーソナリティーの話し方も私にはゆったりとしていて聞きやすかったです。ただもう少し時間があると、もっと色々と話が広がって楽しいかなと思いました。またそうなると質問コーナーを設けていただきたいなと思いました。

委 員:アドバイザーの山尾さんの肩書は毎回でも入れたほうが良いと思いました。私は山尾さんを個人的に知っているので問題ないのですが、初めて聞いた方はこの人は誰なのかと戸惑うと思います。

委 員:番組時間は私には15分がちょうど良いと思いました。マニアックというか専門的な内容の番組ですので。

委 員:放送曜日は木曜日の朝より土曜日の朝や日曜日の朝に放送した方が良いのではないでしょうか。あいあいパークの週末の来客者数増加に貢献できると思います。

委員長:他にございませんか。

委 員:ありません。

令和4年度第1回(5月)(株)エフエム宝塚番組審議会」2022.5.12

1.開催日時

令和4年5月12日(木)10時30分

2.会場

逆瀬川都市開発会議室

3.出席者

出席者:委 員…久保明子・井上芳治・松本由美子・水島道子・多胡進

エフエム宝塚…局長:温井甚佑 制作部:宇都康弘・島岡豊

欠席者:委 員…北久泰・三木基史・岡朋子

4.審議の概要

報告事項として
①経過報告
②審議番組

「afternoonVIEW・木曜日」

・2022年4月28日(木)15:00~18:00

5.放送局の説明・意見の概要

局 側:(挨拶)本日も大変お忙しい中お集まり頂きまして有難うございます。

委員長:令和4年度、1回目の番組審議会に入ります。では局からの報告をお願い致します。

局 側:それでは、経過報告です。(別紙参照)

 

委員長:今回は「afternoonVIEW・木曜日」について審議いたします。皆さんのご意見お願い致します。

委 員:パーソナリティーの高田裕美さんは落ち着いているし長時間番組にピッタリだと思いました。

選曲は知らない歌が多かったが良い歌だったように思います。

委 員:メッセージテーマのご飯のお供選手権は番組の前後半分けてでなく、番組通じて決め切ってしまっても良かったのではないかと思いました。ちょっともったいぶっているような感じもしました。あとゆみきち音日記のコーナーはネタがひとつだけだと物足りない気がしました。音の比較とかしてみたら面白くなるのではないでしょうか?

委 員:舞台芸術のススメのコーナーで江口のりこさんを取り上げていましたが、私には人選がちょっとマイナーすぎてイメージが湧きづらかったです。

委 員:高田さんはテンポもよく明るくて聴きやすかったですね。番組の構成も1時間ごとに区切っていて飽きさせず聴きやすかったです。

委 員:自分への相槌で「…ハイ。」がちょっと多かったかなと思いました。

委 員:ご飯のお供選手権はちょっと意図が分かりづらかったです。この選手権を実施する期間が単発なのか、1クール通してやっているものなのか、ルールをハッキリしたら良かったと思います。そういうこともあって「選手権」というワードが私にはハマりませんでした。

委 員:私だけかもしれないのですが番組全体通してお話の間のBGMがちょっと邪魔に感じました。トークメインンのコーナーや小学生の作文のコーナーのインタビューの時など気になりました。

 

委 員:オープニングトークでゴールデンウィークが楽しみだというトークをされていましたが、テンション上がりすぎてイベント列挙についていけず、長く感じました。舞台芸術のススメもちょっとイメージ湧かず、言いたいことはわかるのですが取材なしのお話なので長く感じました。あと4時台のトークのターゲットが急にお子様向けになって戸惑いました。事前に何時台はお子様向けに展開します、などアナウンスをしてはどうでしょうか?

委 員:番組全体として季節感をもっと出してみてはどうかと思いました。またテーマ設定上、仕方ないとは思いますがコーナー合間合間の話題が全部食べ物の話だったので、もう少し出しどころを考えてはどうかなと思いました。内容もバラバラに感じました。番組としては4時台が1番独自性を感じました。

委 員:消防アワーのコーナーはやる意義が多分にあるので、内容をもう少し深掘りしてはいかがでしょうか?もちろんその為にはパーソナリティーさんも知識を深める必要があるのですが、内容も散漫に感じたし、浅く感じました。

委 員:小学生の作文のコーナーは唯一無二の内容とも言えるのでこれからも是非続けて欲しいと思います。

委 員:この回の作文のリポーターだった枌美紗斗さんの取り回しは上手でしたね。

委 員:番組最後の30分はネタ切れなのかなと思うくらい、内容が急に薄くなったように感じました。なんだか無理矢理話を延ばしている感じがしました。

委 員:私も番組最後の15分で持て余している感じがしました。急にテンポが早くなって残念でした。

委 員:音日記のコーナーは良い内容だと思いました。もう少しボリュームあれば良かったのに。

委 員:先日市内で停電が発生した時に思ったのですが、情報を紹介するとともに、そういった地域の出来事についての不安を取り除くような放送をしたら良いと思います。また、地域ならではの話題として、市内の情報誌に「小浜交差点に右折信号ができました」という記事を読んだことがあるのですが、そういったものも織り込むと番組としてより厚みが出ると思います。

委員長:他にございませんか。

委 員:ありません。

委員長:それでは番組審議会を終了します。

局 側:貴重なご意見を有難うございました。

令和3年度第6回(3月)(株)エフエム宝塚番組審議会」2022.3.10

1.開催日時

令和4年3月10日(木)10時30分

2.会場

逆瀬川都市開発会議室

3.出席者

出席者:委 員…久保明子・井上芳治・岡朋子・羽田正樹・水島道子・多胡進・三木基史

エフエム宝塚…局長:温井甚佑 制作部:宇都康弘・島岡豊

欠席者:委 員…北久泰

4.審議の概要

報告事項として
①経過報告
②審議番組

「サンデー・トワイライト」

・2022年3月6日(日)17:00~17:30

5.放送局の説明・意見の概要

局 側:(挨拶)本日も大変お忙しい中お集まり頂きまして有難うございます。

委員長:令和3年度、6回目の番組審議会に入ります。では局からの報告をお願い致します。

局 側:それでは、経過報告です。(別紙参照)

委員長:今回は「サンデー・トワイライト」について審議いたします。皆さんのご意見お願い致します。

委 員:話しの流れがよく聞きやすかった。谷さんご自身の健康に関する話は共感できるものが多くありました。ただ食と健康というテーマだということであれば内容的にはあまり深くなく、ちょっとがっかりしました。

委 員:2人のパーソナリティーの声が似ているのか、聞き手と話し手の区別がつかず内容がわかりにくいと感じました。無農薬のことについては知らないことだったので、びっくりしました。

委 員:ケンプトンのことは以前の放送で話題に出ていたのでしょうか。初めて聞いた人にとっては、宿泊施設としかわからないです。せっかく応募して抽選であるなら場所とか詳しく知りたいです。

委 員:番組冒頭に番組の趣旨説明がないのが不親切に感じました。テーマの説明ではなく、どういう番組なのか簡単に示してもらえるとリスナーは入っていきやすいと思います。そして出演者がどんな方か最後まで分からなかったです。

局 側:善処いたします。

委 員:パーソナリティーの上野さんはラジオの台本や雑誌の執筆をしてらっしゃる方だそうですが、もう1人の谷さんがどういう方かわからなかったです。「売布神社の谷泰三です。」と最初におしゃっていたので神社の方なのかと思いましたが違うんですね。一般の方なのですか?

局 側:売布神社在住の、という意味です。

委 員:今回は食に関するテーマということでしたが、私には正直どの話も内容が浅く残念でした。技術と普及という農業関係の雑誌は初めて聞く名前だったので興味を持って聞いていました。上野さんが色々取材をされているとのことでしたのでその内容の紹介があるのかと思ったのですが、具体的な話はあまりなく、とれたての野菜を食べて新鮮だったというお話で残念でした。消化不良だったのでその後ネット検索して上野さんの記事を読んでみたのですが、凄い方のようですね。もっと専門的なお話も聞きたかったです。また、選曲については農業や食という番組のテーマに合ったほのぼのとした曲でも良かったと思います。

委 員:最後に関東と関西のダシの違いのお話をされていましたが、おもしろいテーマなのに掘り下げが足りないように思いました。誰でも知ってる内容のように思いました。

委 員:番組内容に関してどういう準備をされているのかわかりませんが、情報が浅いと思いました。男性2人の落ち着いた内容のトークを期待してしまっただけに残念です。

委 員:それこそ女性をはじめとしたリスナーの方すべてに理解されて、有益であると思われるような内容でないと、せっかくのスポンサーや広告も意味がないと思います。

委 員:ケンプトンがどこにある施設なのか、売布神社に“住んでいる”私がパーソナリティーです、とか一言足らないのでちょっとずつ不親切で、検索しないとわからないままなのだと思います。

委 員:カフェグリーンの店主の方のコーナーは毎回あるのでしょうか?これはお店の宣伝なのですか?お話の趣旨がわかりませんでした。

委 員:提供のケンプトンからのお知らせもありましたが、ケンプトンについて説明がなかったのでネット検索しました。私は京都が好きなので行ってみたいなと思いました。

委員長:他にございませんか。

委 員:ありません。

委員長:それでは番組審議会を終了します。

局 側:貴重なご意見を有難うございました。

 

 

令和3年度第5回(1月)(株)エフエム宝塚番組審議会」2022.1.13

1.開催日時

令和4年1月13日(木)10時30分

2.会場

逆瀬川都市開発会議室

3.出席者

出席者:委 員…久保明子・井上芳治・岡朋子・羽田正樹・水島道子・多胡進・三木基史

エフエム宝塚…局長:温井甚佑 制作部:宇都康弘・島岡豊

欠席者:委 員…北久泰

4.審議の概要

報告事項として
①経過報告
②審議番組

「JAZZTIME19:15」

・2022年1月7日(金)19:15~19:30

5.放送局の説明・意見の概要

局 側:(挨拶)本日も大変お忙しい中お集まり頂きまして有難うございます。

委員長:令和3年度、5回目の番組審議会に入ります。では局からの報告をお願い致します。

局 側:それでは、経過報告です。(別紙参照)

委員長:今回は「JAZZTIME19:15」について審議いたします。皆さんのご意見お願い致します。

委 員:西山さんの落ち着いた口調とJAZZの雰囲気がよく合っていて聞きやすいと感じました。また、浅く広くの解説では無くソニー・ロリンズに特化した深い内容の解説が良かったように思います。ただ、一か月ずっとソニー・ロリンズを特集するようですが、同じ人物ばかり一か月取り上げ続ける意図は良く分かりませんでした。初期のロリンズについては今回の解説で十分だったと思います。そういう意味では15分番組で2曲ではなく30分番組で5曲くらいの方が楽しめるのではないかと思いました。

委 員:パーソナリティーの穏やかな語り口調はジャズによくマッチしていました。非常に聴きやすい番組だと思います。私も15分というのは少し短い気がしました。30分程度はあっても良いのかなと思いました。

委 員:お2人と同意見で15分あっという間でした。ただ西山さんのお話は私には少々原稿をいかにも読んでいます感があり、もう少し語りかけるようにお話しされてはと思いました。

委 員:番組表を見て気付いたのですが西山さんはお若い方なんですね。落ち着いた口調だったのでベテランの方かと思うくらい雰囲気のある声で引き込まれ、聞きやすかったです。私はソニー・ロリンズのことはよく知らなかったので興味深く聴くことが出来ました。放送時間帯も内容にピッタリでゆっくり味わえました。私には短く感じてちょっと物足りなかったですが次回も聞きたいと思いました。

委 員:聞き始めてすぐに終わった印象です。3回聴きました。聴きやすかったですし、もう少し遅い時間帯でもよかったかなと思いました。30分でもう1曲あれば私は満足しました。

委 員:例えば同じ曲を違うアーティストで聴き比べたりとかはされないんですか?

局 側:今回の放送にはありませんでしたが、過去の放送で行ったことはあります。

委 員:落ち着いて聴く事のできるとても良い15分番組だと思いました。西山さんの話が分かりやすくて良かったです。若いのにやるなぁと思いました。私には15分がちょうど良かったです。テーマが散漫にならず、きちんと2曲聴けるバランスがちょうど良かったと思います。

委 員:西山さんの話し方がゆっくりで落ち着いて良かったです。放送時間帯はがもう少し深い方が良かったかなと思いました。その後に放送される洋楽ラジオデイズとのコントラストは今でもあるのですが、別曜日に放送したらなお良いかと思いました。皆さんがお話しされる番組尺ですが、私は15分はちょうど良い尺だと思います。少し短い気はするがこのくらいの方が次回が楽しみになるし、西山さんのこの落ち着いたキャラを保つのにもちょうど良い尺だと思いました。

委員長:他にございませんか。

委 員:ありません。

委員長:それでは番組審議会を終了します。

局 側:貴重なご意見を有難うございました。