🌸折節の記朗読アーカイブ38回🌸

皆様、こんにちは(*’ω’*)

アシスタントの芦田純子です!

s-image1

最近はまっている甘酒飴です!

ほんのりあまくておすすめです♪

 

さて、本日は

前田明劇場 【折節の記】

「第38回アーカイブ 利他~りた~」

を朗読させていただきました。

 

今回も前回同様

画家としてご活躍されている誠さんのお話。

 

四国巡礼のお話を伺うたびに

いかに過酷で大変な旅なのかを実感します。

 

その中で誠さんは

常に周りのことを、自分のことではなくお父さんのことを考えていらっしゃる。

 

しんどいとき、つらいとき、余裕がないときは

どうしても自分に意識が向いてしまいます。

 

余裕がないと人の心配まで気が回らなかったり。

 

それなのに誠さんは

どんなにしんどい時でもまずは周囲の人のこと。

まず自分、ではないのです。

 

人を思いやる気持ち、優しい気持ち、

どんな時でも思いやる気持ち、

そんな気持ちの大切さを今一度実感いたしました。

 

 

皆様はどう思われましたか?

ぜひメッセージで教えてくださいね(^^)/

 

次回の朗読もお楽しみに✨

引き続き番組ではメッセージどしどしお待ちしてます!

 

 

~youtubeにてCM公開中~

さて、現在サンテレビで放映されている

CMがyoutubeでも公開されました♪

 

こちらをクリック!

 

それではまた来週もお楽しみに(*´ω`*)

芦田純子