🌸折節の記朗読アーカイブ40回🌸

皆様、こんにちは(*’ω’*)

アシスタントの芦田純子です!

s-image3

先日FM宝塚メンバー あやかんぬとぴんちゃんとカラオケ行ってきました!

アニソン縛りでたくさん歌ってきました(^^)/

 

さて、本日は

前田明劇場 【折節の記】

「第40回アーカイブ 人~ささえる~」

を朗読させていただきました。

 

大阪・福島にある老夫婦が営むたこ焼き屋さんのお話。

過去若い時は衝突をしたりと

仲睦まじくお店を経営できなかったお二人が

 

時間を重ねることで相手を尊敬するようになり

大切なパートナーになっていく・・・

 

時間を重ねるからこそ見えてくる景色がある

よくあるフレーズですが、

それを実際に体感されたご夫婦なんだなあと感じました。

 

私自身まだまだ未熟なところは多いですが

10年前はもっと幼く

人に積極的に感謝を…などと思えていなかった気がします。

 

近くにいる人を当たり前に感じたり

時にはつらく当たってしまったり。

 

でも急病などでご家族を亡くした友人から

「今が当たり前と思わないほうがいいよ」

と言われたことがあります。

 

そこから私は

毎日「今日が最後かもしれない」と思い

1日を過ごすようになりました。

 

そこから感謝の気持ちも持てるようになった気がします。

 

そんなことを思い出した

今回の朗読でした。

 

皆様は今回のお話どう思われましたか?

ぜひメッセージで教えてくださいね(^^)/

 

次回の朗読もお楽しみに✨

引き続き番組ではメッセージどしどしお待ちしてます!

 

 

~youtubeにてCM公開中~

さて、現在サンテレビで放映されている

CMがyoutubeでも公開されました♪

 

こちらをクリック!

 

それではまた来週もお楽しみに(*´ω`*)

芦田純子