隠しきれない乙女心

かわいいは作れる。

女性は皆プリンセスになる力があるんです。

男の私まっつんこと松坂もプリンセス気分を味わってきました。

 

新年あけましての初リポートは阪急今津線宝塚南口駅から徒歩7分の『コーヒープリンセス&プリンセスアイラッシュ』さんにお邪魔しました。

宝塚大劇場から徒歩4分、手塚治虫記念館から徒歩1分と町のシンボルの近くで、パッと立ち寄りやすい場所にあるお店です。

もとは小林にあったお店が移転して、心機一転リニューアルしました。

店内もオシャレで落着きますなー。

s-IMG_9870

 

このお店の特徴はカフェ&まつげエクステが奇跡の同居をしているという点にあります。

今回お話を伺った店主の宮崎美紀さんが主にアイラッシュサロンを、お母様がカフェ部分を担当されています。

元々はアイラッシュだけだったのですが3年ほど前から美紀さんのカフェ好きが高じ、カフェも始められたそうです。

 

s-IMG_9875

こちらがカフェ部分の奥にあるまつエクのお部屋。壁紙が非常にアーティスティックでかわいらしいですね。

まず部屋に入っただけで心が綺麗になる気がします。

まつ毛エクステ&パーマの予約はHPから。

 

s-IMG_9877

薬草サウナ「よもぎ蒸し」のお部屋。

一年以上前8丁目からタンクトップのリポーターが取材に来て、タンクトップの上からこのピンクのマントを意気揚々とかぶっていたそうです。

タンクトップのリポーター…はて誰の事なんでしょうか?

 

 

s-IMG_9861

放送中頂いた大人気メニュー「クラブハウスサンドウィッチ」。

中身は半熟タマゴ・レタス・チキン・チーズと確実に美味いラインナップ。

ボリューミーだけど、マスタードのアクセントもあり一生食べられる気がする美味しさ。

 

s-IMG_9864

一目瞭然。映えてます。映えまくってます。

女性に大人気プリンセスにはスイーツが似合う「季節の果物のパフェ」。

今は苺をふんだんに使ってあります。

苺の装甲を抜けると、純白のクリームを纏うスポンジ。クリームもたっぷりですがヨーグルトソースや苺のおかげで決して甘すぎず、飽きずに最後まで美味しくいただけます。

こちらのパフェは非常に人気のため、予約をするのがオススメです。(予約をしなくても頼めますが予約した方が確実です)

予約はHPまたはInstagramの自動予約表から。

 

s-IMG_9879

店主の美紀さんは写真は恥ずかしいとのことで松坂ワンショット。

新メニューを伺ったところ、モーニングメニューは既に開発済みということで後は出すだけ!とのことなんですが…

なんと美紀さんが朝が弱くて開店時間を早めるのに抵抗があるそうです。

なんやそれは!!!

 

美紀さんに今後は絶対早起きしてモーニング出してください!とお願いしました。

皆さん、今後のモーニングメニューに乞うご期待です。

 

 

 

『コーヒープリンセス&プリンセスアイラッシュ』

電話番号:0797-98-2073

住所:宝塚市武庫川町3-7 1階

営業時間:コーヒープリンセス 10:00-17:00  (LO16:00)      定休日 水

     プリンセスアイラッシュ 9:00-17:00 (最終受付16:00) 定休日 日・祝

HP: https://princess-eyelash.info

Instagram:coffee_princess.eyelash