ア・ラ・カルトな読み手の皆さん

寒くなりました~~!

紅葉はきれいだけど、お花は??と思いきや、我が家近くの市内の公園では、秋晴れをバックに「皇帝ダリア」がびよ~んと2メートル近く伸びて咲いていました!!

 

s-IMG_5123

うらやましい背の高さ!!

さ、今週もそんなお花たちに負けないぐらい、のびのびとボランティア活動しているグループさんを紹介しました!

FM宝塚の朗読のコーナーでおなじみの、

グループ『伽羅』です

指導者であり代表の彩都ゆきさんと、メンバーの方にインタビュー

・・・・だけではなく、明日のFM宝塚の収録の朗読を聴かせていただきました~

あ~~、いい感じ、しみじみと入ってきます!心に脳に・・・

 

彩都さんは、どの作品を読むかは、まずは読み手に任せるのだそうです・・・

なので、ア・ラ・カルトなチョイスになるとのこと。

で、~朗読ア・ラ・カルト~と題して行われるのが、

拠点である宝塚市男女共同参画センターの

センターフェスティバル2017での朗読会!!

s-IMG_5121

 

 

朗読『伽羅』は、2日目の

12月2日10時30分~12時登場です。

~人生に溢れるユーモア~

をテーマに楽しくしみじみ、聞かせてくれます

朗読でボランティア、な~んて憧れる~と思っている方!

まずは、12月2日、足をお運びくださいませ~~

きっと、グループの明るく真剣な空気を感じるはず・・・

グループ『伽羅』に興味を持たれた方、また、センターフェスティバルに行かれる方、

お問合せは、宝塚市男女共同参画センター

0797-86-4006

 

 

身近なボランティアファーストステップでは、

 

ネットでカンタン申し込み「古着deワクチン」をご紹介!!。

以下、ホームページより。

 

 

古着deワクチンの流れ

お申し込みはショッピングサイトから、「古着deワクチン」をご購入いただくと専用着払い伝票が届きます。

不要な衣類、バッグ、靴・服飾雑貨を
まとめてお片づけ・・・ご不要になった衣類、バッグ・靴・服飾雑貨を段ボールに詰めて指定宅配業者に集荷してもらうだけでお片づけ完了です。 注意:下着類は受け付けておりません。

大切にしていた衣類・バッグ
・服飾雑貨を有効活用・・・お送りいただいた衣類やバッグ・靴・服飾雑貨は、決して無駄にはなりません。主に開発途上国に送られリサイクル(再利用)されます。捨てようと思っていたものもきっと誰かの役に立つのです。

国際貢献・・・古着deワクチンを注文するだけで、認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会を通じて開発途上国の子どもたちにポリオワクチンが届けられ、一口につき5人の命を救うことが出来ます。

 

開発途上国での雇用促進・・・集められた衣類やバッグ・靴・服飾雑貨は寄付されるのではなく、安価で輸出販売されます。販売することにより現地でビジネスが生まれ、新しい雇用が生まれます。またその収益の一部でポリオワクチンを更に提供することが出来ます。

協賛企業でお得にショッピングできます・・・古着deワクチンご利用の特典としてお送りしている協賛クーポンを使って、各協賛企業様のサイトでお買い物等がとってもお得にご利用いただけます。(最大8000円以上 OFF‼)

まずは、「古着Deワクチン」で検索して~~

 

 古着deワクチンは、日本リユースシステム株式会社、(株)リクルートマーケティングパートナーズ(ゼクシィBaby)、認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会で共同企画しています。
 
 
 
つながるボランティアでは、
皆さんからのメッセージ、ボランティア情報をお待ちしています。
FAX・・・0797-76-5565
Eメール・・・fm@835.jp
 
松田栄子でした~~